【中止】たびもにあ


いきものたちは旅をする。

季節とともに空を渡るツバメやアサギマダラ、餌をもとめて大移動するヌー、川と海を行き来するウナギ。

動物にくっついて移動するオナモミ、風に乗るタンポポ。

気流に乗って移動する粘菌や、船のバラスト水とともに港から港へ分布を広げるフジツボの幼生、人の手によって外国から連れてこられたアライグマ。

それぞれの手段と目的を持って旅する動物たちが、大阪にやってきた。

 

旅するいきものをテーマにした作品やグッズを展示・販売するプチイベント、「たびもにあ」を開催します。もちろん講演もあるよ!

 

●開催日時

!重要!

開催を予定しておりました「たびもにあ」は、猛烈な台風19号の発生に
伴い、ご参加の皆様とスタッフの安全を考慮して、開催を全日程で
中止することとなりました。

来年あらためて開催できるよう調整につとめています。
詳細が決まり次第、公式サイト・twitter・facebookでご案内いたします。

 

  2019年10月12日(土)〜14日(月・祝)
  11:00〜18:00(最終日は〜17:00)
 
  ※ 10/12 15:00〜 講演(要事前申込)
   「旅する生き物のお話~トカゲ類を中心に~」 大渕希郷

●会場

   ※大阪市、天王寺動物園のすぐ裏。
   天王寺動物園や新世界の観光も合わせてどうぞ!
 
   大阪市浪速区恵美須東2-3-17
   堺筋線 恵美須町駅より徒歩5分、ローソンの2F

●入場料

 ワンドリンク制
 
 カフェこだわりの紅茶とコーヒー、オリジナルスイーツを
 お楽しみいただけます。

●参加作家(順不同)

 いきもにあ(オリジナルグッズ) twitter

 effe*(アクセサリ) twitter

 羊毛の苑(フェルト) site

 580CLAYPLAY(フィギュア、アクセサリ) twitter

 dubhe(博物画) twitter

 いわたまいこ(切り絵) twitter

 ado(イラスト) twitter

 安斉俊(イラスト) twitter

 s.ukawa(イラスト) twitter

 How high the moon(フェルト) twitter

●講演(要事前申込)

「旅する生き物のお話~トカゲ類を中心に~」
 
 経験豊富な どうぶつ科学コミュニケーターにして、トカゲ釣りの達人・大渕先生が語る、小さなトカゲの旅の物語!
庭でチョロチョロしている、あのありふれたトカゲは、実は長い長い旅の途中にいました。
日本列島を旅するトカゲが、どこからやってきて、どこに向かっているのか、語っていただきます。
会場では著書の販売もあります。
 
 
 日程: 2019年10月12日(土)
     14:00 開場
     15:00〜16:00
 参加費: 1000円+ワンドリンク
  ※小学生以下 1名無料
   (保護者同伴、ワンドリンクの注文が必要です)
 
 申込みはこちら
 
 講師: 大渕希郷 先生 twitter
 
 1982年、神戸生まれ。
京都大学大学院博士課程 動物学専攻 単位取得退学。
その後、上野動物園・両生爬虫類館の飼育展示スタッフ、日本科学未来館・科学コミュニケーター、京都大学野生動物研究センター・特定助教を経て、“どうぶつ科学コミュニケーター“としてフリーランスで活動中。
 

 『もしも?の図鑑 絶滅危惧種救出裁判ファイル』(実業之日本社)ほか著書多数。最近はテレビ監修や、科学教室の開催も行っている。